2006年04月03日

静岡祭の芸

DSC01206.jpg

南京たますだれ
posted by とんぼ at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

静岡まつりの鉄砲隊

DSC01202.jpg

爆音がすごく、煙で良く見えなくなりにけり。
posted by とんぼ at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

静岡まつり

DSC01194.jpg

DSC01195.jpg

屋台を引っ張る牛が良く見ると「わらじ」を履いている。
posted by とんぼ at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月20日

吊る雛

DSC01174.jpg

DSC01176.jpg

男飾りはやはり兜とか刀とかで、五月人形で飾るもの。
posted by とんぼ at 20:33| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

反射炉

hansyaro.jpg

50年以上まえに、小学校の遠足で韮山の反射炉に来て以来。
反射炉のところで、吊るし雛をやっていて、男飾りを紹介します。
その後、江川邸に行き今回の発見は、昔韮山県があり、韮山が
足柄県を吸収したとのこと。その後韮山県は静岡県に、足柄は神奈川県
になった。
浜松県も静岡県となった。
posted by とんぼ at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

柏谷横穴500基

DSC01164.jpg

父のお墓参りの後。
伊豆半島最大級の横穴古墳群が函南町(田方郡)にあり
7〜8世紀のもので、国の史跡指定になっている。
町内には八重窪横穴群(大竹)や中里横穴群(日原)がある。
静岡市清水区には、4〜5世紀の前方後円墳が沢山ある。
posted by とんぼ at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

ぽっくりさん

DSC01154.jpg

年をとると誰でも思いは一緒、どうせ死ぬならぽっくりと
気になる年と成りにけり
posted by とんぼ at 15:18| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月06日

事故の後始末

image/taketonbo-2006-03-06T18:34:36-1.jpg

JAFを呼んで引き上げてもらう。
posted by とんぼ at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

事故

image/taketonbo-2006-03-06T18:31:10-1.jpg

勤め先の出来事。勤め先の直ぐ近くで、駐車している車が前進と後進の

ギィヤーを間違えて、転落。
こんな時は直ぐに警察に連絡をして、交通整理をして貰う。
posted by とんぼ at 18:31| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月25日

こうしん塔

image/taketonbo-2006-02-25T08:31:29-1.jpg

庚申(こうしん)干支の一つで、かのえさる。庚申の夜に寝ると、人の腹の中にいる
三匹の虫が抜け出して昇天し、天帝にその人の罪過を告げ命が奪われるというので、
寝ないで過ごしたこと。その行事。
静岡の大原地区では、庚申塔があちこちに見られます。
posted by とんぼ at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

通路の入口

image/taketonbo-2006-02-25T08:20:57-1.jpg

ある家の入口に砂利石で「WELハートCOME」と書いてありました。
posted by とんぼ at 08:20| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月19日

巴川沿いの枝垂れ梅

DSC01129.jpg

今が見ごろの巴川沿いの枝垂れ梅。
posted by とんぼ at 10:35| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

鬼瓦

DSC01125.jpg

posted by とんぼ at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

巨大な鬼瓦

onigawara.jpg

背丈位の鬼瓦が清水第八中学校の近くの床屋の庭にある。
posted by とんぼ at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月10日

象パート2

image/taketonbo-2006-02-10T19:25:33-1.jpg
posted by とんぼ at 19:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月30日

image/taketonbo-2006-01-30T19:27:08-1.jpg
posted by とんぼ at 19:27| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

建穂寺の千手観音さん

senjyu.jpg

鎌倉時代の駿河七観音に関する古寺

建穂寺、慈悲寺(増善寺)、法明寺、大窪寺(徳願寺)、霊山寺、
平沢寺、久能寺(鉄舟寺)
posted by とんぼ at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

建穂寺の仁王

nio.jpg

建穂寺の仁王
posted by とんぼ at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

建穂(たきょう)寺

DSC01106.jpg

平安時代の駿河の国(静岡市)の仏教の源流、静岡浅間神社、久能寺(鉄舟寺)、
建穂寺(廃寺)の三箇所。
posted by とんぼ at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

木枯の森

Dsc01099.jpg
コピー 〜 DSC01100.JPG

木枯の森(静岡県指定名勝)所在地:静岡県葵区羽鳥大字森下
藁科川の川中島で、この森は。丸子から牧ヶ谷に抜ける歓昌院坂を経て駿府に抜ける古道のかたわらにあり、古くから歌枕としてその名を知られていた。
平安時代の文人清少納言が枕草子の中で「森は・・・・こがらしの森」と記すなど、東国の美しい風景として歌によまれた。
勤め先の昼休みにウォーキング(往復で30分)で土手を歩く。今が一番良い時期で夏になると日差しで歩けないかも。
posted by とんぼ at 19:31| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。